歯科医・歯医者

川口でインプラントの歯科なら!

items

いい歯科医に遭遇するかは、本当に難しいことです。東京では決めた女医さんの元に10年位通い問題がありませんでした。東京から岡山に転居して、虫歯のかぶせがはずれて、やむを得ず近くの開業医へ。大抵の開業医は、まず¥5000かかる一回転するレントゲンを撮られます。岡山県笠岡市では三軒行きましたが、みんな決まった儀式のように、この回転式レントゲンを撮ります。しかし、治療するところは、一箇所です。そんなに撮る必要などないはずでしょう。

一件目は若い夫婦で開業している歯科医を訪ねましたが、技術が未熟でした。二番目に行った駅前の歯科医は穏やかな先生でしたが、決断を患者に任せるという優柔不断ぶりだし経験不足でした。そこで、ぐずぐずしているうちに虫歯を悪化させ、最後に飛び込んだ歯科医はベテランのようでしたが、処置が悪かったのかその後激痛がして腫れてきて、再度訪ねたのに、じっくり診てくれませんてした。家に戻り、休んでいると、なお、症状は悪化。あごが、おたふく風邪にでもあったように腫れ上がり、どんな痛み止めをつかっても痛みが取れないほどになってしまいました。

もっと大きな病院を捜さないとどうにもならず、夫が岡山大学病院に問い合わせてくれたのですが、遠すぎてそこまで行かれないわけです。隣の福山の大きな病院に問いあわせてくれました。通常は予約が必要とのことですが、救急で受けてくれました。女医さんでしたが、大学病院にいらしたとかで、膿んだところを切開してくださり少し楽になりました。後、強い抗生物質を処方してくださり、なんとか回復しました。しばらく、この信頼できる先生のいる総合病院に通いましたが、広島に転居することになりました。往復交通費だけで¥1000以上かかり、また引越し疲れで通いきれず、わが町の近くの病院への紹介状を書いていただき病院を変えました。

この病院は全農が経営している総合病院で、先生もベテランで問題はありませんでしたが、午前中のみの診察だったため、午後も診てくれるという三原の総合病院に行きました。この先生は素晴らしい先生で、技術も高くデリケートな診療をしてくださり今も、遠いですが、ここに通っています。
体調悪化のため、一時期、三原まで通えなかった折、他の歯科医に診てもらったところ、レントゲンを続けて9枚も撮られるということがあありました。その医師を見限って、別の歯科医にかかったところ、間違えて別の歯を治療され、膿んでしまってどうしようもなくなり、この歯を抜かれるはめになりました。

そこで学んだ私の教訓は、レントゲンを撮りたがる歯科医には気をつけよ!ということです。それから、当たり前のことですが、虫歯は軽いうちに治そうということ。そして、当たり前のことですが、食事をしたら、すぐ歯磨きを励行することです。後悔しても、後の祭りです。

Copyright(c) 2014 現役秋田美人が考える無添加化粧品 All Rights Reserved.